ランニングで人生を豊かに。ランニングパーソナル・ランニングクラブの沖和彦の公式サイトです。

お客様の声

  • HOME »
  • お客様の声

走ることが好きな20代から50代の幅広い年齢の男女が集まっていて、それぞれの目標、目的に向かって取り組まれていると思います。
練習会はお互いを励ましあって楽しく走り終えていると感じられます。
それぞれの大会があれば応援し合ったり情報交換をされていて本当に走る事が好きな方が集まっているんだなと思います。
僕自身、そのような交流をもっとしていけたらと感じています。

中学、高校と陸上部だった僕は走っていても楽しいとあまり感じていなかったと思います。
その僕が沖和彦コーチと出逢って練習、ご指導を受ける事で元々走る事が好きだった僕は今、走る楽しさをより感じています。
前まで楽に走れなかったペースを今は楽しく走れます。
沖コーチの言葉には勇気づけられ力になりモチベーションの向上につながっています。

T.Kさん


「走ることが好き。」と、ふわっと話す人がいました。そんな人初めて見ました。

走ることが好き?

私にとって走る事は日常の手段。やむを得ずのダッシュ。口の中は血の味。・・・好きじゃない。

平日練習会は夜の公園で静かに始まります。甲高い笑い声はないけれど、教わる事・知る事・発見の楽しさに溢れていて、静かに深く熱いです。
ORCに入って走る事のイメージが、がらりと変わりました。動きの全てに理由があって、全てが繋がっていて・・・。 理論なんだと知りました。
沖さんは、私達を決して否定しません。私達の走り方も、思いも。 否定しないで、私達が納得する様に導いてくれます。

「走ることが好き。」と話してくれた沖さんの見てきた世界。その入り口に立って今、大海原を見ている気分です。
走ることは、おもしろそうです。

A.Kさん

 

個別指導でフォームの改善点や筋トレなどを教えてもらいました。又、これまでは”思い切り走ることを意識していた”ポイント練習などにおいて、フォームを意識して走るというように意識するポイントが変わっていきました。

練習計画を立ててもらい、できた日には〇(まる)をつけて、自分の自信にして、どうしても疲れてこなせなかったらアレンジを教えてもらい一つ一つの練習達成を重ねました。

そのおかげで、東京マラソン後半では辛くなってきたときにでも、これまでの練習でやってきたことなどが「自信」になり最後まで諦めることなく走ることができました。

4年越しの自己ベストで、大阪国際女子マラソンの参加基準をクリアできました。走る(マラソン)は距離だけではないということを教えてもらいました。伸びる可能性を後押ししてくれるランニングクラブ(コーチ)です

T.Kさん

沖和彦へのお問合わせはお気軽にどうぞ! TEL 090-6203-2243 10:00〜21:00

PAGETOP
Copyright © 沖 和彦 公式サイト All Rights Reserved.
Translate »